2010年11月19日

DOGGY NEWS写真展

DOGGY NEWS写真展が開催されている吉祥寺ギャラリーフェブへゆりりんごと行ってきました。


353-3.jpg


ワクワクへの階段を上がると


353-7.jpg


そこは、モノクロの素敵な空間でした。


353-9.jpg


可愛いフレームに入っていたり・・・いいなぁ。


353-5.jpg


素敵な写真の数々、それにギャラリーも素敵です。


353-4.jpg


おやおやっ、どこかにいるようなコ犬(笑)発見!!


353-8.jpg


窓から見える景色も美しかったです。
秋らしくていいですね!
ここにいると、心が穏やかになっていく気がしました。


353-11.JPG


DOGGY NEWSとポストカードを購入して
ゆりりんごの記念写真を撮って。


353.jpg
人気blog[カンタとハンナ]のハンナちゃんが表紙


これが DOGGY NEWS・・・カレンダーなのです。
何故名前がDOGGY NEWSなのかな?と思っていたら


353-2.jpg


NEWS PAPERのようになっていたのでしたひらめき
1枚ずつバラバラになっていて、壁などに貼れるのですね。
写真として額に入れても飾りたいな。
そういう意味で、過去のNEWSを買われる方も少なくないそうです。

この写真を撮られているのはフォトグラファーの奥村康人さん。
この日いらしていて、お話も出来ました。
いえ、お話っていっても『写真撮らせてもらっていいでしょうか?』って言うのが精一杯でしたけどふらふら


明日は土曜日、写真展の最終日です。(最終日は17:30まで)
ご興味のある方は急いでね=3

そうそう!地下にあるダン・ディゾンのパン、最高に美味しいでするんるん

ニックネーム MICCO at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

夏の京都・大阪 オンナ旅 その2

さあて、その2・・・張り切って大阪のことを書こうと思ったら


341-3.jpg


↑こんなとこしか行ってないことに気づき
いえね、行きたくてわざわざ行ったんですけどたらーっ(汗)

ならば、もひとつ京都の美味しいところをひらめき


ここ、お財布に優しく胃にも優しいお店です・・・つけうどんの『おめん
気取ってなくて居心地のとってもいいお店でした。
京都に詳しい友人に教わって行ってみたんです=3



341-20.jpg

341-21.jpg

341-22.jpg

341-24.jpg


月によってMENUが変わるらしく、この日は『五山の送り火セット』だったかな!? 
いやぁ〜、聞いていたとおり野菜がたっぷりで大満足でした〜
4枚目の写真の野菜をぜーんぶつけ汁に入れてうどんを頂くんです。
ネギや針生姜、ミョウガやゴマなんてもんじゃないんです。
キンピラゴボウに大根の千切りまで入れちゃうんです、メッチャ気に入りました。
うちでも真似しようって思ってます(まだやってないけどたらーっ(汗)





で、なぜ大阪観光しなかったかと言うと・・・・・・

ちーたんです!ナニワのちーたんのせいです!!


341-5.jpg


「とうきょうのおばちゃん、いらっちゃ〜い」って桂三枝風に歓迎(きっと)。
お気に入りのおもちゃのレトリーブでいっぱい遊んでもらいわーい(嬉しい顔)


341-13.jpg


すっかり家族になってて、とってもイイコちゃんでしたよ。
大きくなってるような、なってないような。。。そこはビミョーあせあせ(飛び散る汗)


341-10.jpg


体重は、2kgもないんだそうです。
はじめて会った時、ふわふわしてるだけで何ともチワワらしくなかったお耳も
すっかり立派にピーンと立って!


341-11.jpg


お目目なんてもうクリクリのクリンクリンで揺れるハート



そしてちーたん、遊び過ぎて疲れちゃってぇ…


341-6.jpg


あれ〜、どこにいるのぉ。そこでなにしてんのぉ。。


341-9.jpg


キャーー、もう可愛すぎでしたわあせあせ(飛び散る汗)



ハイ!今回の旅行を振り返りますと。。
京都の送り火と、お寺と、美味しいもの、そしてちーたんを巡る旅でした。
絵日記風に言うと、「とっても楽しかったです。」
先生は、たいへんよくできましたのハンコ押してくれるでしょうか!!


大阪でこんなもん見つけましたがく〜(落胆した顔) 

341-15.jpg


おもろいわ。100円は安くていいね手(チョキ)




やっと書き終わったら、秋が来てるみたいです。

ニックネーム MICCO at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

夏の京都・大阪 オンナ旅 その1

9月に入りました。
いくつもの記録をぬりかえたらしい今年の暑さ!
猛暑日とか、熱帯夜とか・・・ですたらーっ(汗)
まだまだ記録更新中らしいですね。


そんな中、今年も行ってきたのは、真夏の京都、そして大阪。
桜の季節や紅葉の美しい時より空いているでしょう、と考えているのですが。
いや〜、ハンパ無い暑さでした。

今回のお宿も昨年同様、ハイアット・リージェンシー京都。
洗練された美しいホテル、お部屋です。
その上、朝食ブッフェの美味しいことと言ったらるんるん


340-2.jpg


チェックインを済ませ、まずは歩いて行ける智積院(ちしゃくいん)へ。
広々とした廊下や畳の上を風が抜けます。


340-3.jpg


むんむんと蒸し暑い中を歩いてきたのでしょう
みんなのんびりと休憩しています。


340-13.jpg


私達御一行様も、縁側から足を池に向かって投げ出し
ぶらぶらさせながらしばしおしゃべり。
あっ、今年の御一行様のメンバーはというと。。
ゆりりんご&まりりんご、そして私とナニワの姉の4人!
かしましくなるのは必至ですあせあせ(飛び散る汗)
イヤ、一番賑やか(うるさい??)なのはナニワの姉ですからアシカラズ。


340-16.jpg


どこを撮っても、綺麗な写真が撮れる気がします。


340-18.jpg


お昼はノープラン。
ふらっと入った、通りがかりのお店はお漬物屋さんの西利。
お漬物寿司に挑戦です!
お味は・・・・・・まあまあかな。
雲丹好きの私、比べるものじゃないか…
でも、さっぱりしていて美味しかったです。




夜は、姉がチョイスしてくれていた串揚げのお店へ。
ストップをかけるまでガンガン串揚げを食べ続け、ご馳走様でしたグッド(上向き矢印)

さてホテルに帰って、地下にある『TOUZAN』というバーへ行きます。
ここのデザインが素晴らしいとの情報をゲットしていたのでワクワクです。


340-11.jpg


古材を生かしてデザインされた内装、壁面!


340-8.jpg


ちょっと、スミッコ過ぎる席に案内されてしまったので
場所を変えてもらいたい…と勇気を持って申し出、席のチェンジ。
やっとお店全体が見られるというものです よかった〜

有名な方のデザインらしいのです。
美大生まりりんごは興味津々。
建築の仕事をしているゆりりんごも同じ〜!




素敵過ぎるホテルライフを終え(何しろ1泊ですから)
今日の目的地は、私の希望…嵐山にある大河内山荘です。
往年の名俳優の大河内伝次郎の別荘だったところです。


340-9.jpg


竹林を抜け、上り坂をへとへとになりながら歩きます。
高い場所に位置しているのですね、山荘。
入場料1000円はちょっと高い、と思いながら入りますと!


340-17.jpg


お茶とお菓子が付いているではありませんかわーい(嬉しい顔)
生き返りました!


340-6.jpg


まさにピクチャーウインドウ。

大河内伝次郎が力を注いで何年も掛けて作り上げた美しいお庭だそう。
隅々まで手入れが行き届いているようでした。




日が沈み、次の目的へ〜
というより、これが一番の目的かな!
昨年のリベンジとも言えます。


340-12.jpg


夜の鴨川をとおりすぎ・・・(賑わってる〜)

見たかったものは〜〜コレ ↓↓↓


340-7.jpg


はたして見られるのか、凄い人込みなのか、それよりいったいどこに行けばいいのか!!
五山の送り火mapなるチラシを片手に目指します=3


京阪電車の出町柳駅で下車後、人並みどおりにてくてく歩きます=3
8時が近づくにつれ、山に火がぽつぽつ灯りはじめます。
ハイ、無事見ることが出来ましたぴかぴか(新しい)
見事な大文字です。
どうせ、遠くに小さく見えるだけだろうなんだろうな…と思いきや
大きくはっきりと見え、心洗われるようでした。
そして少しずつ歩いて次の文字探し、舟形・法・左大文字 と見ることが出来ました。
よかった〜

お盆でこの世に迎えたご先祖様を見送っているんですよねコレって。
我が家ではお盆の迎え火送り火はしていませんが
実家では今でも父が火を焚いて、ご先祖様をお迎えしています。

でも京都には花火大会が無いらしく、それに変わるイベントになっているみたい。
若い女の子は可愛く浴衣を着てたり、デートやグループで盛り上がっています。
鴨川の河川敷もよく見えるスポット!
橋の上は立ち止まらないでくださーい…の警察官、ご苦労様でした。
確かに凄い人出でしたよあせあせ(飛び散る汗)


340-20.jpg


昨年から気になっている手拭い。
今年も我が家用に買ったり、お土産に買ったり。
心魅かれる可愛いがどっさりあります。


340-15.jpg


お店で手拭いを見ながらひらめいて
帰宅後、早速合う裏布を探し、テーブルランナーにしてみました。
今風の柄をチョイスしましたが、ちょっと派手?


340-14.jpg


お次は、まりりんご&私の御朱印帳を入れる袋。
1枚の手拭いで2枚分の出来上がり。
好きな柄部分を取り合いした後、それぞれ好みの色の裏布を。
ピンクとグリーン系に分けて、紐も同色にしてみました。
コレは姉のアイディア・・・すでに作って、御朱印帳を入れ持ち歩いている姉です。
が!『御朱印帳忘れた〜がく〜(落胆した顔) 出したのに家に置いてきた〜』と嘆いておられました…姉ショボン。
昨年、それを見せてもらったゆりりんごはその時、御朱印帳デビューしています。
そして1年遅れで、私とまりりんごは今年から真似っこスタートです。

御朱印帳ってご存知ですか?
お寺を訪れた際に、職員や僧侶の方などが押印し
毛筆で寺社名や参拝日などを書いて下さるものです。


さぁ〜て、送り火を見て満足した後はちびっこい黒いあの子に会いに行ってきまーすHello


うちのチビッコは?
340-19.jpg
夫が、太一用に買ったカゴに入ってご満悦なククイさん

旅行中、こちら様はお里帰りしてました。
どうやら、実家暮らしをenjoyされてきたようですよ犬(笑)



ニックネーム MICCO at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

ウクレレピクニック2010 その後花火へ=3

4月からはじめたUKULELEですが
ちっとも上手くならないうちにイベントですリゾート
いいのかぁ〜ワタシパンチ


338.jpg


三浦海岸の三崎口にあるソレイユの丘にて
Ukulele Picnic 2010
ウクレレ好きの人やウクレレチーム、ウクレレ教室が大集結でするんるん
ある意味ウクレレ教団だな、これは顔(イヒヒ)

イベント当日は、予想通りの容赦無い猛暑日でした。
日焼け止め、帽子、日傘の用意は万全ですが、効き目あるのか?の炎天下晴れ


338-2.jpg


会場となっている広場へ行く道、広場の周りには可愛いお店が軒を連ねます。
ハワイアンドッグは、うちで餌食になりそうなので買ーわないバッド(下向き矢印)


338-3.jpg


美味しそ〜たらーっ(汗)なお店も。


338-5.jpg


違うチームの発表の最中にこっそり練習の私達。
付け焼刃ですなあ、実に。


338-4.jpg


プロデュースされたお酒のブースに奥様とご一緒のKONISHIKIさんの姿を発見!


338-6.jpg


午後2時になってやっと私達チームの出番です。
50名以上の一番大勢のチームの為、下手な私の音なんてなんのその。
聞こえやしなかったがく〜(落胆した顔)
ついて来てくれたゆりりんごが小さく見える母を発見目
母ははしゃいでアピールしましたさ!


338-7.jpg


こんな感じでした、初イベント出場楽しかったよ〜グッド(上向き矢印)
次はクリスマスだって!



リゾート     リゾート     リゾート



さあさあ、この日もまたまた二つ目のお楽しみがあるのです。
なんて楽しい夏休みClap

その頃の我が家のイメージは・・・犬(怒)犬(怒)犬(怒) でしょうか。。。


夜は、パシフィコ横浜のご招待!
みなとみらいの神奈川新聞花火大会をブッフェ付きで楽しみましょう、の企画。
まあね、うちがご招待された訳ではなく行けなくなった知り合いからのおこぼれあせあせ(飛び散る汗)
いやぁ〜、おかげ様で優雅に見ることが出来ました。


338-11.jpg


どんどん人が集まり・・・


338-9.jpg


暗くなってくると辺りはヨットや屋形船、豪華客船など
キラキラとしてきました。
2階のデッキからチェアに座っての見物です・・・こんなの初めて〜


338-10.jpg


こんな面白い花火が上がりまして
帰宅後、娘達にケムンパスの花火が上がったよ、と話したところ
ママあのねぇあせあせ(飛び散る汗)これはドラえもん…と注意されましたふらふら


kemunpasu.gif 左でも似てませんexclamation&question ケムンパス


年を忘れ一日はしゃぎまわり、さすがに最寄り駅からの帰りの足の重かったこと。
いつもの倍の時間が掛かったようなたらーっ(汗)たらーっ(汗) 気がします。
いいのです、夏ですものわーい(嬉しい顔)

ニックネーム MICCO at 11:59| Comment(12) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

7月生まれ

まりりんごは7月生まれ。
近所のお花屋さんからお花が届きました=3
贈り主は、いつもどおり夫です!まりりんごのパパです。
仕事帰りの時間ではお花屋さんは閉まっているものであせあせ(飛び散る汗)


336-6.jpg
あちゃ、またまたMOANAが写り込んでいる。


さてさて、いつもキャンプやSKI
最近では頻繁な飲み会などもワイワイ一緒に楽しんでいる
タッキーご夫妻も揃って7月生まれ。
まりりんごと一緒にお祝いしましょぴかぴか(新しい)


336.jpg


アワアワでかんぱーいバー
明るいうちに頂くシャンパン、とーっても美味しいものでするんるん


336-5.jpg


オメデトウ…のみなさん、笑顔ですわーい(嬉しい顔)
これは、元気で楽しい1年間になること間違いなしですねGood


336-7.jpg


3人の名前をぎゅーぎゅーに書いてもらったケーキ。
『おめでと〜、みんな』

さ〜て、7月といえば太一くんのお誕生日だって間近です。
7月の肉の日・・・素敵過ぎるケーキを依頼してるからね。
太一!! 期待してて〜犬(笑)


* 新しい写真編集ソフトを買ってみました。
『かんたん写真編集2』っていうタイトルだから
簡単だよね、きっと。
ちょっと色々お試ししてみたのですが…。
う〜ん、まだまだ研究の余地あり、ですね。
 



ニックネーム MICCO at 12:39| Comment(4) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

携帯が あぁ携帯が…

事件です あっ、違った…事故です。
携帯、水没しましたたらーっ(汗)
数日前の夜8時頃の出来事でした。
Gパンの後ろのポッケからトイレにポチャンあせあせ(飛び散る汗)

3秒後には救出、その後、ドライヤーをかけまくり。
電源も入るし、ホッと胸を撫で下ろしました。

が!! 寝る頃になって様子を見てみると
今まで見たこともない画面(絵というか文字の羅列と言うか)に
なっているではありませんかがく〜(落胆した顔)
それを最後に電源はプッツリと切れたままです。

もうもう、涙ですもうやだ〜(悲しい顔)
家族協力の下、ネット検索、水没経験ありの友人の例を参考に
対処療法をほどこすことに。

それがコチラ
↓↓↓


334.JPG


家じゅうの大き目のシリカゲルを海苔やお菓子から奪い取り
開いた携帯にくっつけ、ラップでぐるぐる巻きに…
その上、ビニール袋に入れて冷蔵庫でただ今お休み中です眠い(睡眠)

翌朝、携帯は冷蔵庫に置いたまま近所のdocomoショップで相談=3
なにしろ、バックアップを取ってみましょうと力強いお言葉。
冷蔵庫で冷え冷えになった携帯を手にショップにダッシュです。
ププッと笑われながら(こんなの見たのは初めてだ…と)
グルグル巻きのラップを剥がし、そっと電源を・・・
入ります、入りました〜携帯電話グッド(上向き矢印)

バックアップはダメな場合もありますから…と脅されながらも
20分程で、全部取れたそうです。
こんなサービスあったんですね、それも無料で スゴイ。


その後、電源をoffにして再びのぐるぐる巻き&冷蔵庫。
で、今に至っております。
さぁ、今後復活するのでしょうか!
すごくショックだった涙涙の水没事故でしたが
今は、がんばれ〜 よみがえれ〜と楽しみに復活を待っています。

ゆりりんごの一つ前の携帯電話を借りて過ごしていますが
着信音が鳴るたびに『だれ〜?』な日々です。
親しい友人のメアドは見当がつきますが
さすがに番号はわかりませんからね、電話は怖いです。





ぐるぐる巻き携帯の画像だけではいかんせん寂しいので


334-2.JPG


T.Oさんから『新しくなったデッキに似合うと思って』と
届けられたブルーベリーの木です四葉


334-3.JPG


実がたわわに実っています。


334-4.JPG


ポツッと紫色に色づいてきました カワイイ。


334-5.JPG


昨日の日曜日、初収穫し朝食にみんなで頂きました。
すっぱいけど美味しい。
ヨーグルトに添えたり
シフォンケーキに生クリームと共に添えて頂きたいです。

T.Oさん ありがと〜 見に来てね!
小鳥から守らねば手(グー)


ニックネーム MICCO at 14:45| Comment(8) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

デッキリフォーム 完成

寒ーい冬に始まったデッキリフォーム工事。
やっとのことで完成の日を迎えました。

まずは見て下さいね=3


236.JPG  



236-2.JPG


外から見ると、このようにウッディからホワイトへ〜


236-4.JPG



236-5.JPG


2階に上がるとこのような雰囲気に変わりました。
大きさも約2倍ほどになって
わん達は大喜び・・・のはず犬(笑)

今まで側面に使われていた木材を
拡張された床材に使い回ししたので、ecoなのです、なかなか。
お財布的にもありがた〜い揺れるハート
床の色、同じく古びているから拡張部分も違和感ないでしょ?


236-7.JPG


これは汗をかきかき、何をしているかというと・・・


236-13.JPG


今回の目玉exclamation わん用の窓なのであります。
恐る恐るデザイナーさんに『あのー、犬用の窓が欲しいんですけど…』と
お伝えすると、『おもしろいね!』のお返事がひらめき
やった〜、夢がひとつかなった〜!!


236-8.JPG


こんな風に覗いてくれて、満足満足。。。MOANAくん。


236-9.JPG


こちらはククイです。
目のところは電線の影が・・・。
決して犯罪者ではございません。

そして、わん用窓の上にはヒト用窓。
これは家の窓と一緒のもの、遊び心で付けたのだそうです。
でももちろん覗けるから楽しい♪


さぁ、太一くんもお願いしますよ〜


236-10.JPG


どうして?
おもしろいと思うんだけど。


236-11.JPG


わ、わ、わかりましたあせあせ(飛び散る汗)
まだ一度も覗いてはくれない太一です。


236-12.JPG


その隣の、フラワーブロックからもこんなことしてます。
ちょっと可愛いのです。

はい、では結果をまとめてみます。
2週間で終了するはずだった工事
なんと延々2ヶ月たっぷり掛かりました。
これは、ひとえにお天気のせい!
こんなに悪天候が続くと、野菜も高騰…工事も遅れる。
しょうがありませんねたらーっ(汗)
その上、予定外の工事にまで及び(家の部分も塗り替えたのです)
予算が激しくオーバー。。

でも、ハワイ風からエーゲ海風に変わって大満足かわいい
う〜〜ん、ちょっと調子に乗りました。


そうそう…Jeepを車庫入れするのに
以前より邪魔になってしまった電信柱。
移動出来ないものかと東京電力に問い合わせをしてみました。
確かに移動できるようです・・・ただし、それは自己負担。
見積もり次第なのですが
ざっくりいって10万円以下では無理とのことがく〜(落胆した顔)
へたすると50万も掛かるケースがあるとの返答を頂き
即、却下した我が家でした。
でも大丈夫、お陰で車庫入れが上手くなりそうですグッド(上向き矢印)
いっぱい切り返ししたっていいんだもん(涙)


さぁ、外遊びしなきゃっ=3

ニックネーム MICCO at 15:14| Comment(6) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

お誕生日の花束

最近さぼってます、日記たらーっ(汗)


324.JPG


今日はゆりりんごのお誕生日。
夫から依頼があったと
近所の親しくしている花屋さんから届いたお花です。

若い娘用にと、う〜んとピンクにして下さったのですね!
ピンクのお花達がぎっしりです。
当の娘は、会社帰りに友達とゆっくりしてくるとのこと。
帰ったら喜ぶだろうな〜わーい(嬉しい顔)



昨日は、ゆりりんごお誕生日企画・・・家族でディズニーシーへ。
丸一日かかる遊びゆえ
わんコ達なんてトレーナーさん宅へいってらっしゃーい=3
帰りの時間も気にすることなくはしゃいできましたよ。
初めて乗った『タワーオブテラー』
怖かったけど、大丈夫だった…けど怖かった、ふぅ〜。
若い頃は何でも平気だったのになぁ。

自分達への御土産に、可愛い缶を見つけました。


324-2.JPG


中身もほら、美味しいチョコがなんとも愛らしい骨の形です。


324-3.JPG


春まっさかりのディズニーシー。
ミッキーちゃんがグリーンのトピアリーになっていたり
花も咲き乱れ、楽しくない訳がありません。

夕食は、マゼランズで。
シーに到着後、即夕食の予約を済ませ、準備はバッチリですGood
このレストラン、秘密の暗号を言うと
隠し扉へと案内されるの知ってますか?
なんとなんと・・・
動かないはずの本棚がさーーと左右に開くではありませんかがく〜(落胆した顔)
そこはワインセラーの中。
優越感に浸りながらの、美味しいディナーとなりました。
その上、お願いしていないにもかかわらず
ゆりりんごのお誕生日を察知して
コース料理の最後のデザートプレートに、ロウソクが。
ロウソクを吹き消し、Happy Birthdayを歌って
なんとも素敵な夜となりました。
夫と私はワインを頂き、本日の主役の方に帰りの車の運転を任せ
気持ち良〜く家路に着きました。

秘密の暗号って言ったって、TVでも言っているらしいんだけどねあせあせ(飛び散る汗)
行ってみたい人にはお教えしまーするんるん

ニックネーム MICCO at 19:03| Comment(6) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

我が家がぐるぐる巻き

デッキリフォーム工事ですが
ついにおうち全体に波及してきましたあせあせ(飛び散る汗)

真新しいデッキの白と比べて、随分薄汚れていることが発覚どんっ(衝撃)
まあ、この際家の壁も綺麗にしましょう・・・と。


322.JPG


一度外した足場を、今度は家全体にかけ
幕&養生でぐるぐる巻きになってしまいました。
車も巻き巻き。


322-2.JPG


玄関もほら。
ポストもまちこ巻きです(え?私もよく知らないけど…たらーっ(汗)


322-3.JPG


そんな中、わがままいってるヤツが!


322-5.JPG


MOANAくん、出られませんてHello


322-7.JPG


可愛いオメメしても出られませんて。


322-4.JPG


くぅちゃんは・・・インドア派ね。

工事も終盤、明日にも…いや明後日?足場を外してもらえそうグッド(上向き矢印)
やっと、やっと終わりが見えてきました、ふぅ〜。



ニックネーム MICCO at 11:11| Comment(4) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

デッキ改造…トラブル発生!?

今日は気持ちの良いお天気でした。
少しずつ、春が近づいているようですよね。
そうですよね… そう思いたい。
しかしこの冬の東京は例年になく雨が多くて多くて
それも連日続いたり一日おきだったり…
大した量でないのに中途半端に雪だったり…そんな日々でした。
お散歩に行けないことも困りものですが
もひとつ!困りごとが!

デッキ工事、まさかのトラブル発生ですどんっ(衝撃)


320-1.JPG


これは、デッキをガレージ部分から見上げているのですが。
この茶色い汚れは、白く塗られた日の後に雨が降り
ふと見上げれば、このようになっていたのでさすがにビックリでした!
説明によると、木から出たアクが沁みてるとのこと。

晴天が何日か続いたら、なんとなんと白く塗られた部分
ぜ〜んぶ塗り直すんだそうがく〜(落胆した顔)
デッキの壁、外側も内側も全部だそうです。

2週間もあれば出来上がるって聞いていたのにたらーっ(汗)
もうもう・・・1ヶ月経ちましたけど。
ここまできたら完全に素晴らしくピッカピカにお願いしますよ。


でも、手直しはあるものの外観的にはほぼ出来上がっています。
そしたらなんと、デッキの接してる家の部分の壁
見てください〜


320-2.JPG


窓の下、涙のように黒〜くなっているのが
妙に目立ってきてしまいました。
我が家を建てた時のデザイナーさんに依頼した今回のデッキ工事。
仲良くお付き合いさせて頂いているそのお方から一言
『このさい、こっちも塗り直しとこうよ〜』と。
ひぇ〜、もう予算ありましぇん。

そんなこんなでまだまだ当分掛かりそうです。


かわいい   かわいい   かわいい   かわいい   かわいい


こんなシミだらけの画像だけでは後味が悪いので
ついさっきの太一、貼っておきます。
写真撮ろうとしたら逃げようとするので
私の足に挟んで撮りました。すみませーん。。


320-3.JPG


晴天が続きますように…って太一も祈っておいてネ!
太一『おさんぽ行けますように』←じゃなくてぇ。
でも、まいっか!

ニックネーム MICCO at 18:13| Comment(2) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

バンクーバーからやって来た!&デッキ改造計画その3

女子フィギュアのフリーがいよいよ今日となりました〜
公式練習だって見守っちゃうよ。
見ながら深夜にblog更新中。
あと8時間・・・ワクワク、ドッキドキです!
父に頼まれた用がありますが、それを見終わるまで出掛けません=3

頑張れ〜、真央ちゃん♪




さてさて、そんな熱戦の舞台から。

こんちわ。
ぼく、バンクーバーからやってきたんだよ。



318.JPG


キャハハッ、かわいいヤツだね〜 クワッチ。
ようこそ。
これを握り締めて真央ちゃんの応援をするぞ手(グー)


318-2.JPG


友人がご主人と共にバンクーバーに行っていたのです。
スピードスケート観戦中の彼女にメールを送信したのですよ。
ミーガかクワッチかスーミか、何か欲しい!』と。
海をまたいだおねだりに相当困ったらしいのですが
無事、我が家の子となりました。
あとは、太一達の餌食とならないことを祈りますたらーっ(汗)

高橋大輔もクワッチ大好きと言ってた、ワーイ一緒。


318-3.JPG


クワッチと共に頂いたスモークサーモンは
日本で食べるのと比べ物にならないウマウマっぷりるんるん
肉厚で、スモークの香ばしさもして、深い味わいなのです。
サーモンで感動したの、はじめてかも。
ベビーリーフと共に美味しく頂きました。
ご馳走様でした、T子さま。。




さて、リフォーム工事は進みます。
でも、最初の1週間は・・・
雨や雪にたたられ、工事の方どなたもいらっしゃいませんバッド(下向き矢印)


ここのところ、いいお天気。
お兄さんおじさん達、がんばって〜


318-4.JPG


壁が立ち上がり…


318-5.JPG


白に塗ってもらってます。


318.JPG


現場監督と、めぐママさんいわくの現場助監督は
見張り過ぎて、休憩をはさんでます。


318-7.JPG


外から見てみます。
ここはひとつ、太一が見上げている絵が欲しいところ。
ですが、見ては頂けませんでしたあせあせ(飛び散る汗)





この、届いた荷物はもしかして!? クールポコ?


318-8.JPG


この日記はまた後日犬(足) 

ニックネーム MICCO at 02:24| Comment(8) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

デッキ改造計画 その2

友人夫婦を誘い、10年近くぶりのSKIに行って参りました=3
滑れました・・・滑れたということにしておきました。
娘は翌日、筋肉痛で体が痛い〜、と言っておりましたが
私と夫に、翌日筋肉痛は当然ありませんあせあせ(飛び散る汗)
友人夫婦もきっと同じでしょうわーい(嬉しい顔)
SKIも楽しかったけど、コテージでの持ち込み鍋、楽しかったな〜♪


さて、そのSKIに出発した朝。
今日から工事に入ります…とのご挨拶だけ頂き
あとはお任せのデッキ工事。
外の工事は助かります〜わーい(嬉しい顔)


317.JPG


戻って見ると、足場が組まれ
ニョキニョキと柱が立っていました。
なんか人の家みたいがく〜(落胆した顔)

これ、単管足場と言うらしい。
私はまた、簡単に作れるから簡単足場かと思ってた。
ちと恥ずかしいふらふら


317-2.JPG


これ以上は道です、ってところまで伸ばします!
道の上でもいいのに・・・。


317-4.JPG


現場監督の目は光ります手(グー)
手抜き工事はMOANAさまがゆるさないのだ。


317-3.JPG


もともとデッキにあった荷物が邪魔扱いされちゃってますたらーっ(汗)


317-5.JPG


部下のククイも引きつれ、監督の目は階段からも光ります。
そんな頃、太一は〜〜


317-6.JPG


骨のガムを枕に、ま〜るくなってました めでたしめでたし。。


しかし・・・雨が降ったり雪っぽかったり
なかなか工事が進みませんバッド(下向き矢印)
明日はどうなの? 良純さん。

ニックネーム MICCO at 02:37| Comment(6) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

デッキ改造計画

今日の我が家のウッドデッキです!


316-1.JPG


おっ、生首が写り込んでしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


316- 2.JPG


MOANAの日課、ご近所の警備は本日も怠りません。


316- 3.JPG


小さなお客様がいらした時はこのデッキが大活躍。
とっても楽しそうに遊んでたっけ!


316- 4.JPG


夏はプール。


316- 5.JPG


毎日はしゃいでびしょびしょのMOANA達です。
ほんとに楽しく活用してます、ある意味室内よりも。
家族も犬もお友達も(おそらく)
みんなだーいすきなスペースです。


316- 7.JPG


ただ、たくさんの人が集まってのBBQはちょっと狭かったり…。
奥に座ると、動きが取れなくっておトイレ行くのが大変だったり…がく〜(落胆した顔)



そんなデッキ、改造計画が持ち上がりましたるんるん
さて、どうなるか・・・楽しみです。


316-6.JPG


こんな写真も出てきました=3
デッキで寄り添ってお昼寝してた頃の太一とMOANAです。
NEWデッキで、再びお願いね〜あせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム MICCO at 01:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

牡蠣を食べるぞー

たくさんの厚岸の牡蠣が届きました〜!!


こちらの日記を見て
あまりに美味しそう〜な画像に目が釘付け、ヨダレがしゅるるる。

もうもう、ガマン出来ず同じことをしちゃうのだー手(グー)


304.JPG


さぁ、お声掛けしたタッキー家が到着したら殻剥き開始です=3
あまり得意でない殻剥き・・・タッキーママさん&ゆりりんごが
せっせせっせと頑張ってくれました。
『ずるいずるい!』の声を小耳に挟みながら
私はチーズを並べたり、食器やコップをデッキに運んだりわーい(嬉しい顔)
40個剥き終わったら、ふたりグッタリしていましたよ。
でも、とっても綺麗に剥けたし
慣れてもらったようだから、来年も頼もうっと顔(イヒヒ)


304-2.JPG


まずは生でちゅるるんっと。


304-3.JPG


海のミルクはたまりません…とゆりりんごグッド(上向き矢印)
ここのところ、仕事がメッチャ忙しくお疲れ気味の娘。
少しは気分、上向きになったかな?


次は焼いてみますかひらめき


304-9.JPG


いい火は、タッキーパパが起こしてくれました。


304-5.JPG


ホッペをぽんっと膨らませてまりりんごもちゅるるんっと。


304-6.JPG


ハロウィンの細長かぼちゃキャンドル、火を着けてみました。
いい感じです。


304-11.JPG


Staubのミニココットは、我が家からタッキー家への
X'mas プレゼントです。
欲しかったとのこと『キャー!』って喜んで頂けました。
いえいえ、ふたつではなく色を選べるようにしたんです。
赤をチョイスなタッキー家。
我が家の分もついでにちゃっかりね!


304-10.JPG


太一も人間だったらよかったのにね〜
ちゅるちゅると夢中で食べてしまった牡蠣、ホントうまうまだったのよ。
太一、ごめん。

この日の結果・・・!!
生牡蠣はレモンだけでナントも美味。
焼き牡蠣は、レモンとお醤油がベストマッチかと(プックリしちゃって!)
他には帆立貝、ししゃももあったのですが
帆立はやっぱりバター醤油でしょうか揺れるハート


304-8.JPG


片づけを手伝ってもらったのち、ご帰還のタッキー家。
その後のワタシ、隠し撮りされているではないか。
もうちょっと食器洗いが残っているのに…うたた寝眠い(睡眠)
私の頭を押さえてるククイってたらーっ(汗)

タッキーご夫妻さま!
あのあとの私 ↑ こうでしたバッド(下向き矢印)
お持ち頂いたシャンパンもワインも美味しかったからね。
飲み過ぎてもしょうがない。
また来年もやりましょう。

ニックネーム MICCO at 21:40| Comment(10) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

Happy Wedding

連休の一日、結婚式にお呼ばれしてきました。
数日前の天気予報では、ムム…雨かも、と。
そんな心配をよそに晴れ渡る青空までも
若いふたりを祝福してくれていました。


302-2.JPG


新郎は、夫の職場の将来有望な後輩。
その彼女も交えて、我が家に遊びにいらしたり、公園でBBQをしたり。
わん達も顔見知りの今回の新郎新婦なのです。


302-3.JPG


チャペルでのお式は厳粛、実が引き締まります。
後半、すーっと天井が開く仕掛けのチャペル。
見上げた空には1機の飛行機が見え
おふたりの未来を表しているようでした。
お式の後は、プールのある庭に出てブーケトスです。
投げるのではなく、何本ものリボンが2階のバルコニーから放され
若いお嬢さん達が先を持ちます。
ちょっと持ってみたかった・・・


302.JPG


後姿しか見て頂けないのが残念なほど
美しい新婦なのですぴかぴか(新しい)

私にとって、随分久しぶりの結婚式へのご招待!
もう、張り切っちゃって眠れないくらい嬉しかった〜
お嫁さんかっ。。。
でも、幸せの場面に立ち会えるのって、いいものですね。





以前のBBQの際の画像を少々。


302-7.JPG


302-6.JPG


おふたりにシャボン玉で遊んでもらってるMOANAとククイ。


302-4.JPG


いやいや、おふたりを遊んであげてるのかも知れませんね?


302-5.JPG


シャボン玉に釘付け〜なMOANA。


そうそう! その時、こんな可愛いお客様もいて
幼稚園児4人みたいなプリチーな写真となりました犬(笑)


302-8.JPG



これからもこうやって遊べると嬉しいな。
披露宴でのスライドに太一やMOANAやククイまでちょこっと登場して
エヘヘ…な私と夫。
幸せもパワーもいっぱい頂いて、胸もお腹もいっぱいで
なんて素敵な一日だったのでしょう。
でも、親しい方のスピーチいわく
『喧嘩するほど仲がいい…と申しますが
だとすると彼らは世界一仲がいいのでしょうね』とのこと。
フムフム・・・
これからもいっぱーい喧嘩していつまでも仲良しでいて下さいね。
Mくん Rちゃん おめでとう!

ニックネーム MICCO at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

九月歌舞伎

今日は何しろ、緊張&興奮の一日でしたexclamation×2


kabukiza200909b[1].jpg ←clickで大きくなります


これの昼の部を歌舞伎座に観に行ってきました。
歌舞伎はまだまだ数回しか経験のない私ですが
煌びやかで、賑やかで艶やかで…いいですね〜
染五郎さんの『竜馬がゆく』は他とは違って
最後には死んでしまいますが
命をかけた男の生き様がリアルで、惹きつけられました。
幸四郎さんや吉右衛門さんも出演。
イヤホンガイドを耳にさし、ド素人ぶりをプンプン発揮してきました。


昼食は、地下食堂で幕の内弁当を。
そして、その次の15分休憩のその時ですexclamation


293-3.JPG


先月嬉しいことに、お知り合いの仲間入りをさせて頂いた役者さん
澤村宗之助さんの楽屋にお邪魔出来ることになったのでするんるん
衣装から浴衣に着替え、お寛ぎのところへ。
楽屋見舞い…ではなく、楽屋見学ミーハーツアーです、間違いなく。


ドキドキドキドキ・・・・・・


293.JPG


緊張の記念写真。
彼は、梨園に生まれられた方ではなく
5才の時、オーディションで歌舞伎界に入られた
若手の女方の歌舞伎役者さん。
華奢な体型で女方がとてもよく似合いそうですが今回は男役
サックスブルーのかみしもがよく似合い、素敵でした。


293-2.JPG


着物の中に着る肉襦袢(そんな名前で合っているのか!)や
お化粧のパフなどの説明を受けるわーい(嬉しい顔)

そして言われちゃったことたらーっ(汗)
『みんな、時々寝てたでしょう。見えるんだからね!』
って、見えてるんですね、舞台から。
煌びやかで・・・なんて書きながら、少し寝ましたバッド(下向き矢印)
あ〜〜、恥 恥。。。



その楽屋のお部屋へ向かう途中、染五郎さんにお会いしたりして
カ カンゲキ黒ハート
やはりスラッとしてカッコいいです。



話変わって・・・


293-4.JPG


歌舞伎が好きな友人からリサーチしたのはたい焼き魚
3階で焼いて売っている [うす皮 紅白餅入り めでたい焼き]


293-5.JPG293-6.JPG


ほ〜ら、ちゃーんと入っていました ピンクのお餅。
あんこの合間に時々モチーッとのびる感じが美味しかったわーい(嬉しい顔)
3階にこんなお店があったなんて!
情報源のOちゃん、ありがとう。




帰宅しても、犬を忘れ、余韻に浸っている私です。
歌舞伎、もうちょっと知りたいな…と思った今日でした。

な訳で、ワンコ写真なしあせあせ(飛び散る汗)

ニックネーム MICCO at 21:12| Comment(6) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

真夏の京都 その2

さて、ハイアットで美味しい朝食を頂いたら
早速お出掛けです=3
大阪の姉と合流です。
どんなにハイアットが素敵だったか、朝食が美味しかったか
という話をしながら向かった先はひらめき

以前から行ってみたかった貴船の川床料理、ワクワクでするんるん

20件ほどある料理屋さんの中で、どのお店がいいのか・・・。
さっぱりわからなかったのですが、なんとなく聞いたことのあるお店
右源太・左源太』へ予約を入れておきました。



288-3.JPG



叡山電車に乗って
京都市内より2〜3度(いや、もう少し?)は涼しい貴船へ。
貴船口の駅からは、思ったよりたくさんの人達と一緒に
(20人近くはいたかも)お迎えの小さめのバスで向かいます。
『右源太左源太の方、こちらで〜す!』みたいな(汗)

細い道です・・・バスがすれ違うのがヒヤヒヤ!
どんどん山を登ります。
谷底へ落っこちそうですたらーっ(汗)



288.JPG



バスが目的地へ到着すると、今度は道から階段を下がって
やっとお食事どころです。
この階段を下りるとまた3〜4度は涼しかったですよ。



288-2.JPG



う〜〜ん、涼感たっぷりでとてもいい感じでするんるん
川の流れの音が常にゴーゴーとして
隣の人の声が聞こえないくらいなのです。


では、隣の声が聞こえない感じをご一緒に体感してくださ〜い。


太一





なかなか、大人の遊び…という風情です。
足を水につけたりしながら…大人の遊びの割にははしゃぐ4人です。

お食事はというと、お味はフツウでした。
なにしろ、川床で頂くというのがお楽しみなので
こんなもんなのでしょう。
見て頂いたとおり、鮎を確かに頂きました。
他に、おつくりだったり、お素麺も出ましたっけ、フツウに。



288-4.JPG



帰りには、貴船神社に立ち寄り
おみくじ好きのみなさん、水占いというおみくじを。



288-5.JPG



番号ではなく紙を直接選んだら、水に浮かべます。
あ〜ら、楽しいわーい(嬉しい顔) 文字が現れてきます。



288-8.JPG



大吉を引いた娘が、笑顔で撮影を許可してくれました!
よかったよかった揺れるハート



288-6.JPG



神社の階段を下り
その後も山を下りながら、駅方向に向かいます。
歩いて帰るつもりでしたが往きを思い返せばなかなか先は長く険しい。
予定変更、バスに乗りましょ〜



288-7.JPG



貴船口の駅のホームからの景色。
これだけの山の中ですもの、涼しいわけですね。


ハイアットリージェンシー京都への宿泊&貴船の川床体験
このふたつの念願が叶い、満足満足で帰路に着きました。
大阪でのてっちゃんとのお別れもきちんと出来たし
短いけれど思い出深い大阪&京都となりました〜
次はいつ来られるでしょうか。 



実はこの夜は、大文字の送り火。
是非こちらも見たかったのですが、それはそれは賑わうらしく
ビルの高いところにあるレストランはどこもかしこもすでに満席!
伊勢丹の屋上に行ってみようと思ったら
事前申し込み…その上抽選まであったらしくあえなく撃沈。
もうちょっと早く気づいていればたらーっ(汗)
しっかり事前にチェック…って何かのCMでいつも言ってますねぇ。
(ううん、ちょっとチガウ)

泣く泣く深夜の新幹線に乗り、『大』の文字を頭で想像しながら
次回は見るぞ手(グー) と心に誓いました。

なーんて、いつのことだかHello

さぁ、イイコだったかな? 待ってろー、ワンコ達犬(笑)

ニックネーム MICCO at 14:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

真夏の京都

大阪で、なにわの哲子おばあちゃんとお別れをして
娘ふたりとの女3人、京都に向かいました=3
目的の一つ目 ハイアットリージェンシー京都に泊まりたい!

と、いうことでドーンパンチ

287-2.JPG


想像どおりカッコいいロビーです。
白い切り絵で統一されています。
それが夜になると・・・


287-4.JPG


間接照明で温かい色彩に変わります。
(いやっ、ここまでは赤くなかったような…!)


287-5.JPG


朝の玄関と・・・


287-3.JPG


夜の玄関。

下からのライトアップが竹林を浮かび上がらせ、幻想的で美しい。




お部屋は3人で同じ部屋を希望したので
広々リビング&ベッドルーム。

予約した時は、姉も泊まるつもりにしていたので
ツイン×2をとっていたのですが
てっちゃんを置いて留守に出来る状況ではなくなり
間際にキャンセル・・・
そして、ラッキーなお部屋ランクアップとあいなりました!


287.JPG


ベッドルームのヘッドレストの上には着物の布地が美しく装飾。


これがチェックアウト前の広々リビング。


287-7.JPG


『美味しいぞ〜』と友人から聞いていた充実の朝食ブッフェレストラン
そう、そのとおり、美味しかったぁ。
起きぬけは食欲の出ない私ですが、ガッツリ頂きました。


287-5.JPG


春や秋の予約は大変とか・・・また泊まりた〜い。




このホテル、場所が三十三間堂の隣。
歩いて行ってきました=3

長いこの外廊下は、弓道をしたところ。


287-8.JPG


お庭をぐるーっと散歩。
目線の先には・・・


287-9.JPG


カメさん!


287-10.JPG


夕方が近づき、こちらは花見小路。
なにしろ外人が多く観光していらっしゃいました。
舞妓さんが出現した際には、外人の皆さんダーッと走ってカメラ


287-11.JPG


右手前に写っている『橙』は、町家のお食事どころ。
以前にお昼を頂きに、2回入ったことがあります。
写真に偶然ご主人が写っていて、元気そうな様子、嬉しかった〜
ちりめん山椒が妙に美味しくて分けて頂いたのを覚えています。




さて、夕飯は花見小路から細い路地を入ったところにある
『ぎおん琢磨』
最近、東京の友人と一緒に入ったという姉のお薦めで
予約しておいてもらいました。


287-12.JPG


1階はカウンターが奥までスーッと伸びていて
その一番奥のガラス窓から白川が見えます。
奥の席が、きっと上席ね・・我々は・・・残念、逆でしたたらーっ(汗)

先付け・・・覚えていないワタシな困ったものですが
右下のゴーヤはチーズと合わせてありました。
中央に見える、食べられるホウズキは甘くお味付け。


287-13.JPG


おつくりは、右にある泡立て醤油で頂きました。
ひと目見てびっくり、まず指先でペロッとお味見。
うん、確かにお醤油・・・美味しいのです。
お刺身が引き立ちます。


287-14.JPG


しんじょうのお吸い物。


287-15.JPG


そして、炊き合わせ。


287- 16.JPG287-17.JPG


お素麺には鱧、右のお刺身はお酢のものとなります。


287-18.JPG
287-19.JPG


カボチャのご飯 他。

最初はビールでしたが、やはり日本酒でしょ、頂きましたよそちらも。
日本酒を頼んだら、ちょっとしたお店の手違いから
『お詫びにこちらも…』なんて、1杯のオーダーで3人分のラッキー!
ウシシでした手(チョキ)



カウンターの中でひときわ怖そうな板さんが目の前に立ち
ちょっとビビリましたが(もしかして一番偉い方かも)
なんとも優しい方で、お料理の説明からリップサービスまで。
(3姉妹ですか?・・・と言われまして、『はーい手(パー)』と
元気に答えるワタシたらーっ(汗) すみません)


287-19.JPG


ゆがんでしまった写真は、向こうが白川。
みなさんがシャッターを切っているらしく、時々ピカッと光るのです。
あちらから見ると、素敵なんだろうな。


287-21.JPG


床もツヤツヤですね。
ひとつひとつ丁寧に作られているお料理はお口に優しく美味しく
板前さんの質の高さがわかるお店でした。
京料理、堪能させて頂きました。
しあわせな時間を持つことが出来て・・・ご馳走様でした。




さて、翌日行きたかったその場所は〜  続く…かも。

ニックネーム MICCO at 14:34| Comment(6) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

なにわの哲子おばあちゃん

てっちゃんと呼ばれ、家族やまわりの人に
笑顔をふりまき続けてきた哲子は15才5ヶ月。

そんな哲子おばあちゃんが、虹の橋を渡りました。

ゆりりんご まりりんごと共に会いに行ってきました。



786-1.JPG



そこには、私がいつぞや縫ってプレゼントした
場違いなくらい鮮やかなひざ掛け毛布を掛けてもらった
てっちゃんが安らかなお顔で眠っていました。
大好きだった食べかけのヒズメと、最後の頃愛用していた腹巻も
枕元に置いてもらって、満足気なお顔です。



姉と姪っ子ふたり、そして我が家の3人・・・
6人で見送ってきました。
その間、号泣して大笑いして、また号泣して大笑いして
見送るお手伝いをして下さった方が
女性6人で賑やかなお見送りでしたな…なんておっしゃってましたわあせあせ(飛び散る汗)



786-2.JPG



実は、とても不思議なのですが!!

今回の大阪行きはもともと決めてことなのです。
遊びに行くから〜、と言って3人分の新幹線の切符も
すでに用意してあったのです!

大阪行きの前日、哲子が亡くなったとの知らせを受けて
あまりの偶然にとても驚きました。
お陰で私達もお別れが出来て
たくさんで哲子を見送ることが出来ました。

きっと、寂しがり屋の哲子が
この日をねらって天国へ行くことを決めたのでしょうね。
賑やかに見送って欲しかったのでしょう。
それと、ショックで落ち込んでいる姉の心情を
おもんばかってのことなのかも知れませんね。

てっちゃんヤルゥ〜!

そして、お盆に亡くなるコはやはり寂しがりなんだと
この日、聞きました。
毎年、お盆になればみんな思い出してくれるから…と。
どこまで寂しがりやで、ちゃっかりの哲子おばあちゃんなんでしょ。


後年は病気を持ち、その上自分を人間と思い込んでいて
犬をあまり寄せつけなかったのだそう。
お正月などに実家でうちのワン達とバッティングしても
犬嫌いを配慮して、別のお部屋で過ごさせていました。

虹の橋の向こうで、今度はたっくさんのワンコ達と
遊んで、走って、笑って・・・
大阪のおうちを上から見守っていてあげてね〜
ごくろうさまでした。




ニックネーム MICCO at 12:34| Comment(4) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

'09 夏の八ヶ岳

10才になった太一をネコッ可愛がりした途端
預けたのはだれでしょう…ハイ 私です。



どんよりした雲の下、恒例・夏の八ヶ岳に行って参りました=3
メンバーは、3泊4日のうち
出たり入ったり来たり帰ったりしながらも最多人数は9名です。
私は最長の3泊4日で。



いつぞや、友人の別荘にお呼ばれした時に教わった
渋いお蕎麦屋さんの草五庵さんに
常連のふりをしてみんなをご案内〜!
『ここのおそば、美味しいのよ〜』的なあせあせ(飛び散る汗)


284.JPG


古材・古木で建てたのでしょう。
渋いのに、すっきりとしていてとっても素敵です。
こういうのを落ち着ける空間というのでしょうか!


284-2.JPG


1.500円の昼膳。
そばがきに始まって、ゴボウとおじゃがの天ぷら
揚げた蕎麦の実を味噌味のお団子にしてあるもの…ナドナド
(それ以外覚えていないのですが)
もちろんお蕎麦もあり…。
とっても気が効いていて、珍しいものばかり頂けて
味は美味しく、大満足でした。

みんなにもとーっても喜ばれて、それにも大満足!!


284-3.JPG


お腹いっぱいになり、娘と姪っ子のイケテル記念写真カメラ
フツウの撮られ方では気がすまないらしいあせあせ(飛び散る汗)




ずーっと続きます、どんより空模様。
3日目には希望者でリゾナーレ小淵沢へ=3
到着するなり、世界的建築家マリノベリーニがデザインした
ガーデンチャペルを発見。


284-4.JPG


タイミングよろしくウェディングパーティーの最中でした。

浮かんでるような建物は、洗練され
きっとこのカップルも洗練されたおふたりなんだろうと推察!

逆側にも回って、コソ見&コソ撮り。


284-5.JPG



さて、リゾナーレのSHOPめぐりです。
途中、高原キャベツレタスの詰め放題に出会い、早速チャレンジわーい(嬉しい顔)
このキャベツ、日本一高いところで採れた野辺山キャベツとのこと。
私たちが積め終わったら、あとひとり分となってしまいましたたらーっ(汗)
1回300円の収穫は、キャベツ8個レタス1個手(チョキ)
(レタスは知らない皆さんに先越されてしまったのだった グスン)


284-6.JPG


実は初日、八ヶ岳入りする前に軽井沢にてランチを計画。
ムチャクチャ気に入ったお店のことは、まぁそのうち。

軽井沢のドッグラバーズショップへ足を伸ばします。
目的は・・・その目的は・・・
友人宅にあって、欲しくてヨダレが出てしまった
DENS CRAFT
犬のフィギュアを見つけること手(グー)
欲しいものは軽井沢にしか置いてないらしいのです。


284-8.JPG


とうとう会えました、見つけました、買えましたるんるん

ウンチシリーズの太一でしょわーい(嬉しい顔)


284-9.JPG


待てシリーズのMOANAでしょわーい(嬉しい顔)


284-10.JPG


フィギュアと本物のコラボ写真。
どこがコラボっていうほど、別犬なんですけど。
うちのコってほんとにジャックラッセルなのでしょうか???


284-11.JPG


姪っ子達の愛犬はコーギー!
なにわの哲子おばあちゃんもゲットでしゅわーい(嬉しい顔)

ククイは・・・ない。



かわいい     かわいい     かわいい  




旅行の間、ククイはいつものご満悦のお里帰り。
いつもいつも預かって頂いて、ただただ感謝です。


284-7.JPG


左から チャチャ ミュウちゃん(ククイのママ) ククイ
なんとも似ている親子達揺れるハート
今回もよ〜く遊んだらしい。
兄弟のましゅもやって来て
4モシャ揃ってガウガウわんわんやったらしい、ホントよかったね。


人間の旅行より一番満喫しているのは
もしかしたら、もしかしたら、ククイかも知れません犬(笑) 



失敗ですたらーっ(汗)
頂いたコメントをうっかり削除してしまいました。
最近、スパムコメントが届くようになり削除していたら
削除し過ぎてしまいました。
マーレままさん めぐママさん 443さん ゴメンナサイ(T_T)
めぐママさん いつもお知らせありがとう、感謝です!



ニックネーム MICCO at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする